過去にも経営悪化「住宅金融公庫」 低金利の今、その存在価値は?

ローン破綻者が急増して住宅金融公庫はは破綻していた過去がある!! 住宅金融公庫は、数年前から経営が大幅に悪化し、赤字が財政を圧迫しているため、2001年11月、政府・与党は廃止の方向で合意しました。経営悪化の原因のひとつとしては、ローン破綻者の急増があげられます。長引く不況の影響で、リストラにあった人などがローンを返せなくなり、貸したお金の穴埋めをしなければならなくなったのです…

続きを読む

簡単に養老保険を説明する!!【損か得かはあなた次第】

住宅の購入にあたり、保険の見直しは必須ですが、養老保険のことを真剣に考えたことがありますか? そもそも養老保険をしっかりと理解していますか?多くの方が養老保険をきちんと理解していないのではないでしょうか? 養老保険の目的  ①死んだときには遺族に保険金を残す。  ②無事に生きたときは自分で保険金を受け取る。 とても貯蓄性の高い保険ですが、保険料もいちばん高くなっています。保険…

続きを読む

損害保険会社系の生命保険会社ってどうなの?【生命保険ビッグバン】

1996年秋冬から、生命保険会社と損害保険会社の「垣根」が低くなりました。これが生命保険ビッグバンです。生命保険会社が子会社を作って損害保険を売れるようになり、損害保険会社が子会社を通じて生命保険を売ることができるようになりました。この流れが現在に至っています。 子会社を作らずに提携生命保険会社の商品を販売している損保もあります。東京海上あんしん生命とか、住友海上ゆうゆう生命、千代田火災エ…

続きを読む